カメラ物語 ←TOP

中古カメラの世界にハマり、写真にハマりました。独学の写真日記やら、カメラのレビューなどなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第30話:PENTAX SVに、CARL ZEISS JENA TESSAR 50mm/2.8。




カメラを始めて、
...というか、写真を始めて、か、
もうすぐ1年が経とうとしております。

そこで、
年の暮れでもありますし、
1年経ってどうなったか?」を、
いくつかの角度から、現状報告をしつつ、
2007年を振り返ってみようと思います。




という訳で、
まずは、現在の「お散歩カメラ」から。

なんと、
最近、一番持ち歩いているカメラは、
露出計のない、いぶし銀の、
PENTAX SV です。

このカメラは、
露出計が付いておりません。

かといって、
単発の露出計も持っていないので、
」で撮っています。

でも、
今のところ、
ピントでは時々、外れますが、
露出で外れたことはないです。

晴れた日の昼間にしか、
スナップでシャッターは切らないし、
意外と撮れるものですね。


最近、何故、SVか?
と言いますと、
CARL ZEISS JENA TESSAR 50mm/2.8
を、入手してしまったからなのでした。

良いレンズです。
M42マウントなので、
SVにピッタリな訳です。

解像度も、
コントラストも高く、
それでいて、しっとりと写ります。

JENA(イエナ)というのは、
ドイツの東西分裂の際に、
東独側に行ってしまった、
ツァイス社が、JENA社で、
JENA社製のツァイスレンズは、
ヤフオクでも出モノが多く、
有名です。

テッサー50mm/2.8は、
ツァイスレンズの中では、
かなり安いのも魅力です。
(ヤフオクで¥5000でした)

ちょっと前までは、
ユピコさんと、出歩く時には、
マニュアルフォーカスだと、
時間がかって、イラつかれるので、
オートフォーカスの、PENTAX MZ-3ばかりを、
持ち出していました。

今でも、
「いっぱい撮るぞ」という日には、
SVではなく、MZ-3を持って行きますが、
そうでもない日は、SVです。

MZ-3で、AFのカッチリとしたピントでばかり
撮っていたからか、
この、CARL ZEISS JENA TESSAR 50mm/2.8で、
初めて撮ったフィルムを現像(+同時プリント)した時に、
他のAFレンズで撮った写真と、
一目で違いを感じてしまいました。

柔らかいMFのピントに、
しっとりとしたテッサーの写り、
SVの金属カメラ感に、
ちょっとハマっているのです。

スポンサーサイト
  1. 2007/12/21(金) 02:05:13|
  2. ○ペンタックスのカメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

はじめまして店長と申します。
私も同じ境遇の同じ中古カメラ沼にハマリ、モガイテ居るのでこのブログにすごく共感してしまいました!
またチョクチョク遊びに来ますのでお相手お願いします。
  1. 2007/12/26(水) 01:25:38 |
  2. URL |
  3. 店長 #-
  4. [ 編集]

>店長さん

コメントありがとうございます!

そろそろカメラ本体は買うことないだろう、
レンズ買った方がいいよなあ、
....と思いつつ、やはりなんだかんだと、
中古品をチェックしてしまいますよね。

また来てください!
  1. 2007/12/26(水) 15:20:01 |
  2. URL |
  3. ぶー #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2011/03/29(火) 13:11:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cameramonogatari.blog92.fc2.com/tb.php/35-3685f19b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。