カメラ物語 ←TOP

中古カメラの世界にハマり、写真にハマりました。独学の写真日記やら、カメラのレビューなどなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第11話:EOS 10Dで川越散歩。



BODY:Canon EOS 10D/LENS:Canon EF 28-105mm f3.5-4.5 USM

もう、先々月…だった気がしますが、
カメラをいじり出して、初めてまともにカメラを持って、
散歩に出かけた時の写真
です。

出かけたのは、埼玉県の川越
ユピコさんと2人で行きました。




池袋から30分、東武東上線の川越駅下車。
駅から15分ばかり歩くと、蔵づくりの町並みが現れます。

IMG_0815.jpg

こんな感じです。


2223.jpg

この時は、Canon EF 28-105mm/f3.5-4.5 USM、で撮影しました。


川越は、以前埼玉の志木に住んでいた時にちょくちょく来ました。

当時はぷーこがまだ小さくて、
ぷーこをかばんに入れて、連れて行ける、
最も手近な郊外が、この川越でした。

今は、ぷーこは、
体重15キロもあるのでムリです。


1112.jpg

蔵づくりの通りの入り口付近で食べた、
小さなおまんじゅうです。1個20円。6個で120円でした。
出来立てで、あったかくて美味しかったです。

ちなみに、↑1つ上の写真の右側がこのおまんじゅう屋さん。


20070402122722.jpg

僕がやってる美味しいお店ブログ
おいしいごはんは、疲れがとれます。みたいになってきましたが…、
さつまいもおにぎりです。

つまりなんというか、おにぎり型のふかし芋?
川越はさつま芋が名産だそうで、
さつま芋ネタのフードが多いです。




蔵づくりの町並みの奥へ行くと、
菓子家通りという、区画があります。

路地裏1本に、駄菓子屋などが並んでいるだけですが、
なんとなく、川越観光の道順のオチが、
この菓子屋通りです。


IMG_0777.jpg

菓子家通りの店の店先。


IMG_0788.jpg

ここでユピコさんが、丸蒟蒻の田楽を買いました。
冷えてましたが…。


IMG_0778.jpg

…なんという名前でしたっけ??
ソースセンベイにタコ焼きを挟んだやつ、です。


IMG_0783.jpg

銀杏の実で作られた人形です。
これは、おそらく一休さん。
他に、ピカチュウや干支などがあります。
パチもん具合がグッときます。

ウチにも、以前来たとき買った、
お腹に「小江戸」と書かれたキティちゃんと、
面長のドラえもんがいます。


IMG_0804.jpg

鯉。

関係ないけど「華麗なる一族」の「将軍」は、
明らかにラジコンで、ユピコさんと一緒に観てて、
第1話のあのシーンで、一気に興ざめしてしまいました。


IMG_0775.jpg

駄菓子屋にいた赤ちゃん。


IMG_0802.jpg

川越は、夕方5時くらいに、
ほとんどの店が閉まります。


そんな感じです!


つづく

…………………………………………………………………………………

★川越市観光ホームページ



スポンサーサイト
  1. 2007/03/31(土) 21:51:45|
  2. ・はじめての一眼レフ写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cameramonogatari.blog92.fc2.com/tb.php/12-e7d934b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。